新着情報

2017.11.06

  • お知らせ

アークシステムワークス アメリカ現地法人 「Arc System Works America, Inc.」設立のお知らせ

アークシステムワークス株式会社(以下アークシステムワークス)は、アメリカ合衆国 カリフォルニア州
トーランス市にアメリカ現地法人「Arc System Works America, Inc.」を設立し、営業を開始いたします。

当社では今後の北米市場の拡大に伴い、アークシステムワークス株式会社開発商品の販売配信およびマーケティング、プロモーション、お客様へのサポート、ライセンシング業務、ローカライズ業務を行うためにArc System Works America, Inc.を設立いたしました。

今後より一層北米マーケットに向けて商品開発およびサポートの充実をいたしますので、
新たなアークシステムワークスにご期待ください!

 

アークシステムワークス 概要

今年で設立29年を迎えるアークシステムワークスは、独創的な表現方法、技術の追求、さらにオリジナリティのある世界観やキャラクターメイキングなど、企画から開発、販売まで一貫体制のもと、グローバルな市場を意識し、 世界中のお客様が楽しめる夢あふれる楽しいゲームソフトウェアの提供に注力しています。

特に「格闘ゲームの開発ならアークシステムワークスへ!」と言われるほどの独創性と高い技術を誇ります。自社ブランドである「ギルティギア」「ブレイブルー」シリーズの企画・開発は勿論、近年では人気作品が原作となった数々の格闘ゲームの受託開発にも関わっており、その高い開発力から実現不可能な事も可能にする企業として、多くの企業様からも確かな信頼を寄せて頂いております。

 

アークシステムワークス 新設拠点の概要

【名  称】    Arc System Works America, Inc.

【拠点形態】  アメリカ合衆国 カリフォルニア州にアークシステムワークス株式会社の100%子会社として設立

【役  員】    代表取締役(CEO): 木戸岡 稔

現地責任者(COO): 名越(記野) 直子

【公式サイト】 http://arcsystemworks.com/

【連絡先】      info@arcsystemworks.com

【業務内容】    アークシステムワークス株式会社開発商品の、アメリカ合衆国・カナダ・メキシコを始めとした北米市場への、販売およびマーケティング、プロモーション、お客様へのサポート、ライセンシング業務、ローカライズ業務、新規顧客・IP・新規ビジネス開拓など

【営業開始】    2017年11月1日

 

代表取締役 木戸岡稔からのご挨拶


アークシステムワークスは設立から30年に亘り2Dファイティングゲームを主軸とする伝統的な日本のアニメーション表現と最新のテクノロジー・職人技を組み合わせてユーザーに親しまれるゲームの提供や、クリエーターとユーザーの距離を縮めることに努めて参りました。これまではアメリカの皆様には提携先企業の協力の下、作品を提供してきましたが、「Arc System Works America, Inc.」の設立により、よりユーザーの皆様の近くでご意見を聞き、それをクリエーターに直接届けることによって、更にエキサイティングなゲームをアメリカの皆様に届けていきたいと思っております。アークシステムワークスの会社スローガンである
「Action」「Revolution」「Challenge」の精神を
「Arc System Works America, Inc.」でも、常に忘れずに勇往邁進する覚悟です。今後とも皆様からの変わらぬご支援・ご応援を賜りますようにお願い致します。

 


 

パブリッシング事業の第1弾タイトルはあの夢のコラボ作品に決定!

 

アメリカ現地法人でのパブリッシング事業の第1弾タイトルとして、新作2D対戦格闘ゲーム「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」を2018年に発売する事をお知らせします。
アークシステムワークスは、アメリカ国内に現地法人を立ち上げパブリッシング事業の拠点を置く事で、日本のスタッフと連携したリアルタイムでの最新情報の提供、そして北米地域のファンのみなさんにご満足頂けるような現地法人ならではの施策も行って参ります。

また、本作以外にも様々なアークシステムワークス関連のタイトルのパブリッシング事業を行いますので、「Arc System Works America, Inc.」今後の展開にご期待下さい。

 

 

<BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE 概要>


アークシステムワークスが革新的で質の高い作品を多く開発し定評のあるジャンル『対戦格闘ゲーム』新プロジェクトとして始動した、未だかつて誰も想像をしなかった夢のタッグバトルを楽しむ事が出来る、2D対戦格闘ゲームだ。
 「BLAZBLUE」、「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」、「UNDER NIGHT IN-BIRTH」、3DCGアニメーション「RWBY」のキャラクターの参戦が発表されている。人気作品のヒーロー&ヒロインが一堂に会する、
夢のクロスオーバープロジェクトがついに開幕する――……!【権利表記】© ARC SYSTEM WORKS ©ATLUS ©SEGA All rights reserved. © FRENCH-BREAD / ARC SYSTEM WORKS©2013 – 2017 Rooster Teeth Productions, LLC.

 

Arc System Works America, Inc.. 公式サイト

http://arcsystemworks.com/

 

2017.11.02

  • パッケージタイトル

PlayStation®4専用ソフト『DJMAX RESPECT』ダウンロード版購入特典は「クラシックUIスキンパック」!

PlayStation®4専用ソフト『DJMAX RESPECT』ダウンロード版につきまして、2017年11月23日(木)までにご購入いただいた方へ、本作メインメニューのUIデザインを変更できる「クラシックUIスキンパック」を購入特典として配布致します。
過去のDJMAXシリーズ作品を彷彿させる本特典をぜひこの機会にゲットしてください!

※本コンテンツは、後日有料ダウンロードコンテンツとして販売予定となっております。
また、販売開始日は未定です。
▼「DJMAX RESPECT」公式サイト
http://www.arcsystemworks.jp/djmax_respect/

2017.11.02

  • お知らせ
  • パッケージタイトル

PlayStation®4用ホラーアドベンチャー&恋愛シミュレーションゲーム「WHITEDAY~学校という名の迷宮~」パッチ(Ver.01.04)配信について

本日、好評発売中のPlayStation®4用ソフト「WHITEDAY~学校という名の迷宮~」におきまして、アップデートパッチ(Ver.01.04)を配信致しました。

本アップデートパッチでは、より円滑にプレイをお楽しみいただけるよう各所不具合の修正を行いました。下記内容をご確認のうえ、引き続き本作をお楽しみください。

アップデート概要

1)「クイックターン」機能の追加(デフォルト操作ボタン:L3)
2)セーブファイル機能の改善
3)ひかり「昔の制服」のモデルを修正
4)その他、報告された不具合の修正

アップデート詳細

○機能追加
・走る方向を素早く変えられる「クイックターン」機能が追加されました。(デフォルトボタン:L3)
・セーブファイル情報に「セーブ時間」情報が表示されるようになります。
・「続きから」を選択すると、セーブ種類と関係なく「最新セーブデータ」をロードするように改善されました。
・ひかりの「昔の制服」のモデルが修正されました。

○以下の不具合の修正
・時々「金の牌」のパズルを正常的にプレイ出来なくなる不具合
・「ひな」にプレイキャラクターを変更した後、一部のアイテムが出現しない不具合
・「ひな」でプレイする際に「迷宮」で時々発生する不具合
・激イージーモードでサインペンの個数が正常的に反映されない不具合
・一部の「扉」に関する不具合
・その他の不具合

 

【本件に関するお問い合わせ先】
アークシステムワークス株式会社 お客様相談室
WHITEDAY~学校という名の迷宮~公式サイト http://www.arcsystemworks.jp/whiteday/
ARC SYSTEM WORKS 公式サイト http://www.arcsystemworks.jp/
問い合わせフォームの場合 http://www.arcsystemworks.jp/support/form.php

2017.10.26

  • パッケージタイトル

恋愛ADV「ワールドエンド・シンドローム」 PlayStation®4/PlayStation®Vita/Nintendo Switch™ 3プラットフォームにて発売決定!

アークシステムワークスとトイボックスがタッグを組んでお送りする新作恋愛アドベンチャーゲーム
「ワールドエンド・シンドローム」が2018年にPlayStation®4 / PlayStation®Vita/ Nintendo Switch™の
3プラットフォームにて、発売決定!
本作は、アークシステムワークスとトイボックスが再びタッグを組んで制作する、
新作恋愛アドベンチャーゲームです。

キャラクターデザインは、BLAZBLUE シリーズでライトノベル小説のような世界で活躍する個性豊かなキャラクターを描いてきた加藤勇樹、シナリオはアドベンチャーを中心に数々のゲームをプロデュースしてきた金沢十三男、そして音楽は新田高史が担当、などなど多方面で活躍する人気クリエイター達が開発陣に加わり、珠玉の恋愛アドベンチャーをお届けします!

 

物語の舞台は入り江の中に閉ざされた海町『魅果町(みはてちょう)』。

そこに引っ越してきた主人公は、「魅果高校」で出会う新しい仲間達との新しい生活が始まります。

本作のヒロインは、主人公の従妹で明るい女の子『楠瀬舞美』と、大人しい少女『甘奈未海』。

忘れられない「ひと夏の体験」や平穏な海町で起こる「事件」を、彼女たちとどう過ごすかによって大きく変化していく本作にご期待ください!

 

■作品概要

 

■ストーリー

 

「──こんな世界、終わればいい。」

退屈な毎日を過ごしながら小さな闇を胸に秘めた少年(主人公)は、とある事件をきっかけに都会を離れ、入り江の中に閉ざされた海町「魅果町」へやって来る。叔父の所有する別荘を自宅代わりに、魅果町での新しい生活が始まった。

「魅果高校」で出会う新しい仲間達と過ごす、忘れられない「ひと夏の体験」や、平穏な海町で起こる「事件」とは――……?

彼女達とどう過ごすかによって、
少年の「世界」は大きく変化していくのだった……。

 

■キャラクター

 

楠瀬舞美(くすのせまいみ) CV東城日沙子

主人公の従妹にあたるよく言えば明朗活発、悪く言えばちょっぴりガサツな女の子。ひょんな事から2人は一つ屋根の下で暮らす事に…。魅果高校のテニス部に所属している。さっぱりとした性格の彼女は、
男子のみならず女子にも人気があるようだ。
 
 
甘奈未海(あまなみう) CV井澤詩織

ミステリアスで陰のある寡黙な少女。
少し周囲からは孤立しているが、「ミス研」と呼ばれる部活の部長を務める、しっかり者な一面がある。彼女がバイトをしている
カフェに行けば意外な姿が見られるかも……?

 


「ワールドエンド・シンドローム」ティザーサイト

http://www.arcsystemworks.jp/wes/

2017.10.26

新作恋愛ADV「ワールドエンド・シンドローム」 キャストによるPR番組「魅果町 町内放送」配信開始!

2018年に発売決定した新作恋愛ADV「ワールドエンド・シンドローム」の魅力を届けるPR番組「魅果町 町内放送」を本日より配信開始しました!

メインヒロイン達のキャラクターボイスを務める
東城日沙子さんと井澤詩織さんの仲良しコンビがお届けします。
番組内で2人が着用する、まるでゲームの世界から飛び出してきたかのような魅果高校の制服姿は必見です!
本番組は発売まで本作を盛り上げて参りますので、ぜひご視聴下さい!

 

※次回配信は11月を予定しております。

 

 


■YouTube「魅果町 町内放送」視聴ページ

https://youtu.be/PCD0vySmdN8

■ニコニコ動画「魅果町 町内放送」視聴ページ

http://www.nicovideo.jp/watch/1508815953

■「ワールドエンド・シンドローム」ティザーサイト

http://www.arcsystemworks.jp/wes/