2020.10.12

『ARCREVO Japan ONLINE 2020』UNI部門・BBCF部門 結果発表

オンライン格闘ゲーム大会「ARCREVO Japan ONLINE 2020」の『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r]』部門を10月10日(土)、10月11日(日)に『BLAZBLUE CENTRALFICTION』部門を開催いたしました。

両日とも、ハイレベルな攻防が繰り広げられる熱い展開の中、大会を制したのは、『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r]』部門優勝者は、恭選手。『BLAZBLUE CENTRALFICTION』部門優勝者は、ふっくー選手となりました。

『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r]』部門結果 (参加人数:117名)

優勝:恭選手
準優勝:Boogie選手
3位:奥州筆頭選手・ダニる選手

【優勝コメント】恭選手

厳しい戦いでしたが、オンライン大会という形式に慣れるために、ARCREVOに向けて経験を積んできた成果が今日の結果に結びついてくれたのかなと思います。このゲームは、コミュニティ自体も成熟しており、新規で始められる方にとっては環境が整っています。これからも熱い試合を見せられるように頑張りたいですね。

【実況解説者・大会コメント】フランスパン 芹沢鴨音氏

まずは大会参加者の皆様にお礼を申し上げたいとともに、このような大きな舞台の機会をいただけたことにとても感謝しております。開発者としても1プレイヤーとしても、試合から様々な熱い思いを感じることができ、とても感動させていただきました。
本作はご応援頂いているファンの皆様に支えられてシリーズを重ねてまいりました。
これからも皆様に楽しんでいただけるゲームになるよう努力して参りますので、今後ともご応援のほどをよろしくお願いいたします

▼大会アーカイブ
https://www.youtube.com/watch?v=-go-IIi4PXQ

BLAZBLUE CENTRALFICTION』部門結果 (参加人数:101名)

優勝:ふっくー選手
準優勝:久川選手
3位:VER選手・ぼっちめんマストダイ選手

【優勝コメント】ふっくー選手

2on,3onのチーム戦での優勝はありましたが、シングルでの優勝経験はなかったので、純粋に嬉しいです。ネット対戦ではラグが発生するときがあるので、それでも完走できるコンボを練っていました。このゲームは特徴的なキャラが多く、とっつきやすいので、プレイしたことのない方にもぜひプレイして欲しいです。

【実況解説者・大会コメント】なかお氏

アーケードやオンラインでプレイし続けている選手が上位に残っており、「やっぱり強い」という印象です。発売から5年目となる本タイトルですが、いまだにプレイ人口は増えています。今回の大会を見て始めてみようと思った方は、ぜひプレイしてみて下さい。

▼大会アーカイブ
https://www.youtube.com/watch?v=Zt1rzS1zyPg

「ARCREVO Japan ONLINE 2020」今後のスケジュール

10月17日(土) 10:00 ~ 18:00  『GUILTY GEAR Xrd REV 2』

18日(日) 10:00 ~ 20:00    『グランブルーファンタジー ヴァーサス』

24日(土) 10:00 ~ 18:00    『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』

 

「ARCREVO Japan ONLINE 2020」公式HP
https://www.arcsystemworks.jp/arcrevo2020/jp/

今週人気の記事