Loading...

吉原 健介 商品開発部1課 デザイナー

Q これが私の仕事

2D・3Dデザイナーとして、主に格闘ゲームのキャラクターアニメーションコンテ、3Dモーション作成を担当しています。
コンテとはキャラクターの動きの基盤となる設計図のようなもので、これを元にモーションデザイナーがアニメーションを作成したり、プランナーがゲームに実装したりするので、分かりやすい絵と綿密な指示が必要とされます。
細部までのこだわりによってキャラクターに命を宿らせる、担当者の個性が最もグラフィック面に反映されるセクションだと思います。
他にもドットやイラスト、UIアイコン作成などグラフィック関係の仕事は大概なんでも行います。

Q だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

ゲームを作る過程では至極当たり前のことなのですが、自分が頭を悩ませて考え、描き、作成したものが何人ものデザイナーやプランナーの手を渡り最終的にモノになってゲーム中で動く、というのはいつになっても嬉しいものです。
それが世に出てユーザーの方々が遊んでくれたり、モーションに入れ込んだちょっとしたネタやこだわったポイントに気づいてくれたときもとても手応えを感じます。
弊社は新作タイトルをイベントで発表する機会が多いのですが、会場やネットの反応などのユーザーの方々の盛り上がりが「いいものを作ろう」というモチベーションに直結していると思います。

Q 先輩からの就職活動アドバイス

「なにか+αがあるといい」ということでしょうか。
デザイナー志望ということは最低限イラストっぽいものは描けて当たり前なので、それに加え「少しだけだがアニメを描いた経験がある」「趣味でメカやクリーチャー描いている」などちょっとしたことでもいいので+αのスキルがあればかなり強みになるかと思います。
アークシステムワークスで一緒にお仕事できる日を楽しみにしています!

ある日の1日

  • 10:00コンテ・3Dモーション等の実作業、ADチェック
  • 12:30昼食・休憩
  • 13:30リテイク対応、コンテ・3Dモーション等の実作業
  • 16:30キャラクター仕様MTG、プランナーと打ち合わせ
  • 18:00終業後、軽く残作業・翌日準備
  • 19:00退社

NEXT INTERVIEWインタビュー

トップへ