2017.09.12

PlayStation®4「DJMAX RESPECT」の発売記念イベントレポートを公開!

2017年11月9日(木)に日本版が発売予定のPlayStation®4「DJMAX RESPECT」の発売記念イベント『DJMAX RESPECT U』が2017年8月26日(土)に開催!

本シリーズの母国である韓国で行ったユーザー参加型の熱いイベントに、アークシステムワークス アジア支店のスタッフが潜入取材!

ぜひイベントの模様をご覧ください。
 


 

イベント会場は韓国ソウルにある「FORM-L CONTEMPORARY ART CENTER」で、「DJMAX RESPECT」発売記念イベントは行われた。

2004年から続く韓国でもトップクラスの知名度を誇る人気音ゲーシリーズの久々のイベントという事もあり、イベント開始の16時より前から会場前には長蛇の列が…!

抽選で選ばれた200人だけが参加できるプレミアムイベントの為、新作PVが流れる会場内は開演を待ちわびるファンの熱気で満ちていた。

ゲームのイベントというと男性ばかりのイメージだが、会場を見渡すと女性の姿もちらほら……。やはり音楽ゲームというジャンルだからだろうか?
 

ゲームの試遊エリアかと思いやガチの「ユーザー大会」も?!

会場内では発売したばかりの「DJMAX RESPECT」をプレイ出来る試遊コーナーの他、ユーザー大会の予選を行うエリアがありました。当日の大会は各ボタン別(4・5・6・8)の部門のユーザー大会がメインで、ステージイベントが始まる直前まで予選を行った後各部門で高得点を取った選手が2人づつが選ばれ、全8人のユーザーが決勝戦に進出するようだ。

大会に参加しない人たちは舞台のスクリーンに流れるDJMAX RESPECTの新曲MVを鑑賞したり、試遊台でプレイをしたりする、ガチ勢からライトユーザーまで自由的な雰囲気でそれぞれの方法でイベントを楽しむ姿が見られて、とてもいい感じ!
 
そして会場を歩いていたら(とっても怪しい)赤いヒーロースーツの男性を発見!!この人こそ本作の開発者である「NB‐RED」(エンビー・レッド)氏だ!
 
緊張しつつ撮影交渉をしたが快く応じてくれた。(「NB‐RED」さん、かっこいい決めポーズありがとう!)
 
ユーザー大会のスペシャルイベントの一つとして、1位のユーザーと開発者が対決をするプログラムがあり、その為に会場入りしていたようだ。
 

メインイベント開幕!豪華ゲストの登場で会場のボルテージはMAX!


ついにメインステージの幕が上がると、まずは本作のメインプロデューサーの「BEXTER」さんの開幕のご挨拶。オープニング直後から会場のファンの期待がぐっと高まるのを感じる。

豪華ゲストはまだまだ続き、イベントのオープニングアクトとして2名の歌手が登場!

「Only for you」、「SOMEDAY」を歌ったLee Jiaeさんと、「Waiting for you」、「Running girl」 を歌ったSsongさんのキュートな魅力が詰まったライブパフォーマンスに、会場のファン達は温かい拍手や歓声を送り大盛り上がりだった。

そして当日予選を勝ち上がった8名がメインステージに登壇し、ユーザー大会の決勝が開催された。使用ボタン数で分けられた部門ごとに高いスコアを記録した2人当日予選で選ばれ、勝利を勝ち取るためにステージで火花を散らした。

決勝ではランダムで選ばれた「DJMAX RESPECT」に収録された高難易度の楽曲をプレイするのだが、その難易度は想像以上に高く取材スタッフでは落ちてくるノートが良く見えないほどだった。

実力あるプレイヤー達の一つもミスが命取りとなる楽曲で、逆転劇なども見られ神がかったゲームプレイの数々に会場のボルテージは最高潮!!

各部門で1位になったユーザーとプロデューサーの「BEXTER」さんとの記念撮影。シリーズファンへの感謝を込めた、粋な計らいにみなさん嬉しそう。

そして、ユーザー大会の次は、各部門で1位となったユーザーと開発者との特別対戦コーナー。4ボタン、5ボタン、6ボタン、8ボタンのボス(?)として登場した開発者に勝つと本作の収録曲「NB RANGER – Virgin Force」のPVで出た「NB RANGERメンバー抱き枕」がプレゼントされる。シリーズファンは喉から手が出るほど欲しいレアアイテム?

対戦の結果だが、当日3人のユーザーが開発者に勝利し、唯一ユーザーに勝った開発者は5ボタン担当の「NB‐RED」氏だ。コスチュームの仮面を被ったまま画面がよく見えない状況でも凄い実力を見せてくれた。
 

「NB RANGER 」補足情報

DJMAXシリーズの最初タイトルの「DJMAX ONLINE」(2004年、韓国版)から登場したキャラクターで、 独身の心を守りながら世界中のカップルを敵として戦うという異色のコンセプトを持っている。

「NB RANGER – Virgin Force」のPVのシーンで出る「NB RANGERメンバー抱き枕」の参考映像はこちら↓
PV:  https://www.youtube.com/watch?v=zgtT288z8nk

 

ついに発売記念イベントのフィナーレを飾る感動のステージ!

2時間を超えるメインイベントも残念ながらそろそろお開きの時間。ファンとアーティストが一体となった最高のファンイベントのフィナーレを飾るのは、「DJMAX RESPECT」の新曲を歌った2人のアーティストによるライブステージ。

唯一の男性アーティストとしてクールにラップを披露したMuChiさんと細身の体型からは想像出来ない力強い歌声が特徴的なDyoN Jooさんのパフォーマンスで会場のボルテージを最高潮に!

そして最後はDyoN Jooさんの歌う本作のメインテーマ「glory day」で締めくくられた。オーディエンス達も自然に歌を口ずさみ会場の心は一つに、ラストソングはゲームのファンイベントという事を忘れてしまうような最高のパフォーマンスだった。

ステージイベントが終わった後もまだまだファンサービス。イベント参加歌手と開発者のBEXTERさんのサイン会が行われた。

最後の最後までファンを大切にしている「DJMAX RESPECT」公式イベントのレポートは以上!

現地での最新情報あれば、またアジア支店スタッフがお届けします!
 


 
さて、写真で振り返った発売記念イベント『DJMAX RESPECT U』いかがだったでしょう?

11月9日に日本版の発売を予定している「DJMAX RESPECT」スペシャルイベントの模様はYouTubeでも公開されているので、ユーザー大会やコンサートのも模様をぜひチェックしてみて下さいね!

【イベント映像】
※日本語字幕はございません。予めご了承ください。
https://www.youtube.com/watch?v=aIjwuQACGpI
 
【イベントタイムスケジュール】
00:29:32~00:33:53 メインプロデューサー挨拶
00:33:54~00:45:00 オープニングコンサート
01:02:00~01:26:50 ユーザー大会(決勝)
01:26:50~01:59:40 ユーザーVS開発者イベント大会
02:00:30~02:04:15 韓国版DLC関連発表
02:07:35~02:19:52 エンディングコンサート
 
▼PlayStation®4「DJMAX RESPECT」ティザーサイト
http://www.arcsystemworks.jp/djmax_respect/

今週人気の記事