月別: 2019年8月

2019.08.29

  • ダウンロード専用

絶望と解放のローグライクRPG「MISTOVER」 ゲームシステム紹介!

株式会社アークシステムワークス(代表取締役 木戸岡稔)は、絶望と解放のローグライクRPG「MISTOVER」(2019年10月10日発売)のゲームシステムを紹介します。

 

ゲームシステムの紹介

 

その1◆調査隊が動けば「モンスター」も動く【ターン制ダンジョン】

災いの霧」に満ちた「絶望の柱」の内部は入るたびに形を変える、奇妙なダンジョンとなっています。
プレイヤーである【調査隊が行動を行うごとに、ダンジョンに巣食うモンスターたちも行動します。】
一歩一歩を慎重に「モンスター」の動きを予測しながら、探索をより効率的に行いましょう。

 

その2◆互いの「陣形」が勝敗のカギを握る、【コマンド選択バトル】

ンスターと接触すると、「コマンド選択バトル」に突入します。「スキル」を駆使して戦うか、危険を回避して逃げ出すか、状況を見極めて選択しましょう。
【キャラクターの位置によって、使用できる「スキル」や、「スキル」の効果範囲が異なる】ため、「陣形」はとても重要です。特定の「スキル」を使ったり、モンスターの特殊な攻撃を受けると【「陣形」が崩されてしまう】こともあります。そんな時は「移動」コマンドで、位置を移動しましょう。

 

その3◆ダンジョンに存在する様々な物 【宝箱・ワナ・草むら】

「絶望の柱」のダンジョンには様々な物が見つかります。3種類の「宝箱」は、それぞれ対応した「鍵」で開けることができます。中には【強力な装備品】が眠っているかもしれません。
至るところに仕掛けられ「ワナ」は、調査隊の行く手を阻む厄介モノ。場合によっては、調査隊に【大きな被害】をもたらす事もモンスターに追いかけられたら「草むら」に入ることで、逃げることが出来るかもしれません。
おっと! 「草むら」の中が【外から見えない】のは調
査隊も一緒です。飛び込んだ「草むら」にモンスター
が潜んでいるかも……?

 

その4◆まずは生きて帰ることが重要 【パーマネントデス】

調査団のメンバーは、死んでしまうと二度と生き返ることは出来ません。ただし、死んでしまった仲間の装備品も、【誰か一人でも生きて街に戻れば、持ち帰ることが可能】です。
なんとしても生きて帰ることを最優先に行動しましょう。「満腹度」や、霧の闇を照らす「光輝度」など、行動するごとに消費するパラメータにも気を配りながら、深入りしすぎずに「絶望の柱」の調査を続けましょう。【人類の希望は調査隊にかかっているのですから……】

 

▼「MISTOVER」公式サイト
https://www.arcsystemworks.jp/mistover/

2019.08.29

  • ダウンロード専用

Nintendo Switch™版「ダマスカスギヤ 西京EXODUS」本日配信!

アークシステムワークス株式会社は(代表取締役 木戸岡稔)、Nintendo Switch™版「ダマスカスギヤ 西京EXODUS」を本日配信いたしました。

 

Nintendo Switch™版「ダマスカスギヤ 西京EXODUS」本日配信!

   

本日、Nintendo Switch™版「ダマスカスギヤ 西京EXODUS」を配信致しました。

本作は、両親の遺産として「ギヤ」と呼ばれるマシンと1億円の借金を譲り受けた主人公が借金を返済する為、闘賭博「闘機」のランカーとしてデビューし、賞金で「ギヤ」の強化&借金返済をして行くロボカスタマイズ×ハック&スラッシュゲームです。

しかも、1,000以上のパーツと80種類以上のカスタムバリエーションが準備されているので、特色ある「ギヤ」を製作できます。一機だけの「ギヤ」を製作し、「闘機」を制圧して行く「ダマスカスギヤ 西京EXODUS」をぜひお楽しみください。

ダマスカスギヤ 西京EXODUS公式サイト
https://www.damascusgear.net/saikyo-exodus/

 

前作所有者向け購入割引実施中!

前作Nintendo Switch™版「ダマスカスギヤ東京始戦」をご購入頂いた方へ、割引キャンペーンを実施中です。本作2,000円(税込)を10%OFFの1,800円(税込)にてご購入頂けます。

ぜひ、本作もお楽しみください。

 

2019.08.22

  • くにおくん

くにおくんシリーズ最新作『ダウンタウン乱闘行進曲マッハ』10月10日配信& ティザーサイト、ティザーPV公開のお知らせ

アークシステムワークス株式会社は、くにおくんシリーズ最新作『ダウンタウン乱闘行進曲マッハ』を10月10日(木)、PlayStation®4/Nintendo Switch/Steamにて配信することをお知らせいたします。

また、本日よりティザーサイトおよびティザーPVを公開致しました

「ダウンタウン乱闘行進曲マッハ」が2019年10月10日(木)、PlayStation®4/ Nintendo Switch™/ Steamにて配信!

  

本作は、2016年12月に配信された「ダウンタウン乱闘行進曲かちぬきかくとうSP」に新チーム、新システム、新必殺技を追加した「くにおくんシリーズ」最新作となります。

「ルール無用」、「何でもあり」のバトルロイヤル。最後の一人になるまで勝ち残れ!

さらに、オンラインバトルでは、世界中のユーザーとのバトルが楽しめます。

世界中のユーザーを相手に自分の実力を見せつけよう!

本日、ティザーサイト&ティザーPV公開

また、本日2019年8月22日にティザーサイト、およびティザーPVを公開いたしました。
パワーアップした本作の新着情報を一部チラ見せしておりますので、是非お楽しみください。

◆「ダウンタウン乱闘行進曲マッハ」ティザーサイト
https://www.kuniokun.jp/rantokoshinkyoku_mach/
「ダウンタウン乱闘行進曲マッハ」ティザーPV
https://youtu.be/cSnMHFoY0YI

2019.08.22

  • ダウンロード専用

Nintendo Switch™版「ダマスカスギヤ 西京EXODUS」8月29日(木)配信決定& あらかじめダウンロードと10%OFFセール告知!

アークシステムワークス株式会社は(代表取締役 木戸岡稔)、Nintendo Switch™版「ダマスカスギヤ 西京EXODUS」を8月29日(木)より、配信を開始することをお知らせいたします。

また、本日よりあらかじめダウンロードを開始いたします。

Nintendo Switch™版「ダマスカスギヤ 西京EXODUS」8月29日(木)配信決定

       

8月29日(木)Nintendo Switch™版「ダマスカスギヤ 西京EXODUS」を配信致します。

本作は、両親の遺産として「ギヤ」と呼ばれるマシンと1億円もの膨大な借金を継いでしまった主人公が、アンドロイドのオペレーターと共に決闘賭博「闘機」のランカーとしてデビューし、1ヶ月という短い期間でギヤの強化と賞金稼ぎを行うロボカスタマイズ×ハック&スラッシュゲームです。

 

ダマスカスギヤ 西京EXODUS公式サイト
https://www.damascusgear.net/saikyo-exodus/

 

あらかじめダウンロード&10%OFFセールを実施!

本作では、あらかじめダウンロード(期間:本日8月22日より、28日の23:59まで)を実施!
また、この期間中に購入して頂いた場合、通常価格の10%オフで購入頂けます。

前作所有者向け購入割引も実施!

さらに、Nintendo Switch™版「ダマスカスギヤ東京始戦」を購入済みの方は、あらかじめダウンロード終了後でも、10%オフで購入頂けます。

2019.08.22

  • ダウンロード専用

絶望と解放のローグライクRPG「MISTOVER」 PlayStation®4版配信決定! 登場キャラクター紹介!

アークシステムワークス株式会社は、絶望と解放のローグライクRPG「MISTOVER」(2019年10月10日(木)配信開始)のNintendo Switch™版に加え、PlayStation®4版も同日に配信することを決定しました。

また、人類の生存をかけた冒険に挑む登場キャラクターたちを紹介します。

絶望と解放のローグライクRPG 「MISTOVER」は、Nintendo Switch™版、PlayStation®4版とも10月10日(木)配信開始!

 

本日公開(スクリーンショット)

 

 

 

人類の存続をかけた冒険に挑む8人のキャラクターたち

 

「パラディン」
<敵の攻撃をひきつけ、味方を守りながら戦う前衛職>
十字修道会に所属する、誇り高き聖騎士。 悪魔の呪いで
幼い姿になってしまった。現在の小さい体を嫌悪し、
呪いを解いて本来の姿に戻りたがっている。

 

「ウィッチ」
<強力な範囲スキルにより相手を制圧するのに特化した後衛職業>
思春期に発病する「魔女病」を患う少女。強大な魔力を操る
が、思春期の終わりと共に魔女病は消えてしまう。
永遠の魔女になりたい彼女は、その力を失わない方法を探している。

 

ロウニン」
<妖刀による近接攻撃や妖力による弱化が可能な万能職>
遥かな東の国のサムライ大将。
偶然呪われた剣を手に入れ、狂気に駆られ主君を殺してしまう。
主君殺しのサムライ大将という汚名を返上するため、
放浪の旅に出た。

 


「シャドーブレード」

<敵の目を欺き一撃を狙うトリックスター>
暗殺教団によって改造された殺人兵器。
殺人のためだけの道具として生きていたある日、
いきなり教団が崩壊して思いがけない自由を手に入れた。
服従と規律に縛られていたため、自由に生きる生活にはまだ馴染んでいない。

 

「ウェアウルフ」
<野生の力で敵に大打撃を与える近接特化のファイター>
狼フェンリルが戦いの為に生み出した戦士。
狼の強靭さを受け継いでいる。楽園をその手に入れようと戦うが、
フェンリルは神の呪いにより氷のなかで眠らされてしまう。
再び目覚める日を待ちながら、腕を磨き続けている。

 

「クリムリーパー」
<浮遊霊を操り、呪いをかける死神。敵を弱化し、無力化する後衛職>
善良だが運のない新米死神。
すごいドジっ子で、魂を回収する任務の最中「死者の名簿」を失くしてしまう。
名簿がないと冥界に戻れないので、現世を彷徨い探し回っている。

 

「オンミョウジ」
<陰陽道を扱い、式神を召喚したり、味方を支援したりする後衛職>
妖魔と人間の王女の間に生まれた半人半妖。
天機を読み、陰陽を操る「陰陽道」の使い手。
占いで故国の滅亡を予見し、未来を変えようと努力したが失敗した。

 

「シスター」
<神の力を借りてパーティーを治療できる支援職>
ミステリアスな力を駆使するシスター。
魔女狩りで死にかけていた所、救いの声を聴いて生き返る。彼女はそれを神の声だと信じて従っている。果たして、その声は神か?悪魔か?