インフォメーション

『ハングリーバーガー』好評配信中! 開発者コメントその2!

【2012.09.05 Wednesday】
ハングリーバーガータイトル2

みなさまこんにちは。
ダウンロードソフトのグラフィッカーときどきディレクター、もわです。

季節の変わり目になり、気温の変化が大きくなって来ましたね。
体調を崩しやすいので気を付けてお過ごしください。

かくいう自分は、いまさら夏バテでもしてしまったのか食欲減退中です。(汗

そんな(?)自分のような人たちにおすすめなソフト、
『ハングリーバーガー』が好評配信中です。


◆『ハングリーバーガー』公式サイト◆
http://www.arcsystemworks.jp/arcstyle/hburger/

ハングリーバーガー7


このゲーム、落ちてくる具材を早く、高く、正確に積み上げるだけという
単純明快なアクションなのですが、繰り返しハンバーガーを作り続けるうちに
なんだかお腹が減ってきます。これからやってくる食欲の秋にもぴったりですね。

ハンバーガーといえば、生まれて初めて某ハンバーガーショップで買った
ハンバーガーは、ケチャップとマスタードが入れ忘れられておりなんとも
味気のないものだったのが今でも記憶に残っています。
恐るべきことに二回目に食べたハンバーガーも同様に入れ忘れられており、
自分の運の悪さに愕然としたものです・・・。

ハングリーバーガー6

あれ?なんだか暗い話に。いけない、いけない!
そうそう、キャラクターデザインをぶるらじスタッフの有馬七助さんに
お願いしています。ゆるふわでかわいらしいキャラクターにも注目して
みてくださいね!

『ハングリーバーガー』本日配信!開発者コメントを掲載します!

【2012.09.05 Wednesday】
ハングリーバーガータイトル2

今日の昼ごはんはハンバーガーで決まり!

みなさま、こんにちは。
『ハングリーバーガー』の開発を担当しましたぺーぺーのTです。
待ってました!『ハングリーバーガー』本日配信です〜!ドンドンパフパフ


◆『ハングリーバーガー』公式サイト◆
http://www.arcsystemworks.jp/arcstyle/hburger/


ハングリーバーガー7


この『ハングリーバーガー』は至ってシンプルなルールのゲームで、
お皿を左右に操作して、飛んでくるハンバーガーの具材を受け止めてハンバーガーを完成させるゲームです。

具材には様々な形が用意されているので、うまく考えて積まないと、あと一歩のところで崩れてしまったりします。
単純ですが意外と奥が深いんです。そう、まるでハンバーガーのように(笑)

ハングリーバーガー2ハングリーバーガー3ハングリーバーガー4

開発するにあたって、某ハンバーガーチェーンのWEBサイトにあるメニューの写真を見たのですが…
おまりに美味しそうで、お腹が減ってしまい、仕事に集中できなくなる大変な事態になってしまいました。

そんな状態になりながら開発したので、プレイするときっとハンバーガーが食べたくなりますよ!
プレイする際には、あらかじめハンバーガーを買ってからプレイする事をおすすめします。

是非ダウンロードして遊んでみてください!

森Pと話せない・・・

【2012.09.04 Tuesday】
みなさんこんばんは!あっという間に9月に突入いたしましたが、まだまだ残暑が厳しいですね〜!! *_* 

バタバタと突入してしまった9月、よりよいゲームを作るべく
アークの開発部は万年(!?)忙しいのですが、
中でも最近の森Pはとても忙しいです!!!

森Pにとある確認をしに席の近くに行くと、こんな立看がっ・・・!!!

web_NCM_0451.png

常は人一倍コミュニケーションをとりながらお仕事を進める森Pなのですが、
どぉ〜しても集中しないといけないお仕事の時は、この看板が立つのでした・・・・・^^;

天玉うどん

【2012.09.03 Monday】
みなさんこんばんは!

今週の9月6日(木)は、ぶるらじWが放送予定です!!!

今回は、2012年8月5日に東京・新木場のSTUDIO COASTにて開催された、
“ぶるふぇす2012 -らいおっとさまー あげいん-”の様子を
配信いたします。

残念ながら当日会場に行けなかったみなさま、当日のオモシロサはそのままに
お届けしますので、ぜひぜひ楽しみにお待ちください。

お待ちいただく間に、二つの壁の間をすりぬけるものを当てる、
「バレットのあなたの瞳でロックオン」というコーナーで使用された、
このハイクオリティの天玉うどんをご覧ください!!!

NCM_0449.png

こちら・・・サンプルですよ。でも、とってもリアル!!!
リアル以上の美味しそうなサンプルです。。

ビジネスMが密に足を運んで作り上げた自慢の品です。(これも仕事なんですよ)

あまりに素晴らしい出来なので、思わず横からも写真をとりました。

udonyoko_NCM_0450.png

素材の膨らみ、立体感が、これまたすごい!!!
みなさんにもこの感動が伝わればうれしいです!!!

ぜひ「ぶるらじW」の放送を、お楽しみに〜!!!

い〜じゃん い〜じゃん♪ 

【2012.08.30 Thursday】
みなさんこんにちは! 

昨日公開したPlayStation®Vita専用ダウンロードソフト『とってもE麻雀』
のティザーサイトはご覧いただいておりますでしょうか…!?

名称未設定-1.jpg


『とってもE麻雀』:http://arcsystemworks.jp/e-mahjong/


謎の仕様だ…!!と社内からもツッコミもなくもなかった、
「い〜じゃん」ボタンをぜひ!!!押してみてください!

・・・まあ、感想はいろいろですよね!

・・・正直、何度もい〜じゃんボタンを押してしまう自分がいます・・・(〃ω〃) 

もし気にいっていただけましたら、ホームページ左下にあるマークで
ツイートしていただいたり、
「いいね!」ボタンを教えていただければ幸いです。^^

本サイト公開までは、あと6日です!ぜひお楽しみに!!!

KANAME☆ さんのラグナ写真公開です!

【2012.08.29 Wednesday】
世界にその名をほこるコスプレイヤーのKANAME☆さんのお写真を入手しました!!!
「BLAZBLUE」のラグナのコスプレをしていただいております。
クオリティの高さと美しさをご堪能ください…!!!


1.jpg

2.jpg

3.jpg

My Mt. Fuji adventure!

【2012.08.27 Monday】
プログラマーインターン生としてアメリカから来日している
ドリュー君が富士登山に挑戦しました!レポートが届きましたので、ご紹介します!

-------

On Saturday August 25th, I decided to climb Mt. Fuji.
None of the ARC System Work staff I asked wanted to come with
because the climb would be to difficult for them. So I climbed the mountain alone.

I reached the town next to Mt. Fuji at 5PM and started climbing from there.
I chose the Yoshida trail which starts at the base of the mountain.
Most people do not start from the bottom because it makes the climb a lot more difficult.
Usually everyone takes a bus or taxi to the 5th station and hikes from there.

There were only 2 other hikers that I saw until I reached the 6th station at 10PM.
I took a small break and then continued hiking.
There were many climbers once I got to the 6th station and at parts of the hike I had to wait in a long line,

this caused me to go at a much slower pace than I wanted.
I reached the last station before the top when the sun started to rise
so I found a comfortable spot to sit and watched the sunrise.

After the sunrise I continued the rest of my hike. The last part of the climb took a very long time
because I had to wait in a long line that moved at a slow pace.
I finally reached the top at 8AM.

I was very excited once I reached the top of the mountain.
It was a very long climb and I was extremely sore and tired from climbing all through the night.
I rested at the top for an hour and ate breakfast then started on my descent down the mountain.
I took the Yoshida trail all the way to the bottom and arrived at 2PM.
I had finished my extreme journey!

I am very happy to have climbed the mountain, watching the sunrise was one of the most beautiful things
I have ever seen and reaching the top is an achievement I am very proud of.

Mt_Fuji_475910_353630484637.jpg

(日本語意訳)

8月25日、富士山に登ることを決めました。アークシステムワークスの同僚たちも富士登山に誘ったのですが、
厳しい…といわれてしまい、一人で登ることにしました。

富士さんの隣に位置する登山口になる町には、午後5時に到着し、そこから登山を始めました。
富士山の底、一番下からのぼる、吉田ルートを選びました。
多くの人は、はやり難しいということで一番下からは登らないようで、
たいていはバスやタクシーを使って、5合目まで移動し、そこから登山を始めるようです。

6合目に午後10時に到着するまで、自分以外には、ハイカーはたった2人でした。
短い休憩をとり、また登り続けました。6合目に到着した時にはとても多くのハイカーたちがいて、
登山の長い列にならぶことになりました。
とても長い列だったので、思ったよりもだいぶスローペースで進むことになりました。
9合目に着いたところに、太陽が昇りはじめ、座る場所を見つけ、日の出を見ることができました。

日の出の後、残りの登山を続けました。登山している方々のペースがだいぶゆっくりだったので、
最後の道程はとても時間がかかりました。そしてついに、朝8時、頂上に到着しました。

富士山の頂上にたったとき、とても興奮しました。
そして夜通し登ってきたとても長い道のりで、体はあちこち痛み、疲れ果てました。
頂上で1時間ほど休み、朝食を食べ、下山を始めました。
また吉田ルートを降りて、午後2時に富士山の底まで辿り着きました。
私の極限の旅が終わりました!

富士登山をし、これまでに見たことのない美しい日の出を見れて、本当にハッピーです。
そして登頂を達成できたことをとても誇りに思います。

“BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA”のロケテストを開催中

【2012.08.24 Friday】
こんにちは、広報Sです!

本日より全国7か所にてアーケード版“BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA”のロケテストを開催中です!

L-1.jpg L-2.jpg

■詳細はこちら!
http://blazblue.jp/topics.html#topics421

東京のロケテスト実施店舗、Hey(秋葉原)では開店前から50人を超えるお客様が……!
熱い中ロケテストにお越し頂き、スタッフを代表してお礼申し上げます。

残り2日間ございますので、お休みの方はぜひお近くの店舗にお越し下さい!

L-3.jpg L-4.jpg

「CEDEC AWARDS 2012」のオーディオ部門で優秀賞を受賞しました!

【2012.08.23 Thursday】
8/20〜8/22までパシフィコ横浜で開催されていました、
ゲーム開発者向けのカンファレンス「CEDEC 2012」で、
弊社の増野が開発した「高精度リアルタイムBPM解析」技術が、
「CEDEC AWARDS 2012」のオーディオ部門で優秀賞を受賞しました!!!

この賞は、ゲーム制作における技術的な部分に着目し、
優れた技術や、顕著な功績を称えて表彰されるものです。

以下、受賞した増野の談話をご紹介させていただきます!

-----------------------------------------------------------------

ma1.jpg

このたびは、CEDEC AWARDSという名誉ある賞を受賞できて、大変うれしく思っております。

「リアルタイムBPM解析」というのは、「ユーザーの任意の音楽に同期する音ゲー」を作る上では、
欠かすことの出来ない、まさに「イロハのイ」という技術です。

この分野は大変ニッチで、また参考文献も少なく、開発には大変苦労しました。
このような分野の技術にフォーカスしていただき、またその技術を認めていただいたことは、
技術者冥利に尽きることで、大変感謝感激しております。

現在 Playstation VITA向けの「NAX Music Player」の制作を行っておりますが、
この技術をさらにもう一歩進めた、新しい「リアルタイムBPM解析->ダンスゲーム自動生成」技術が実装されています。

また本作のリリースが遅れて、大変ご迷惑をお掛けしておりますこと、この場を借りて深くお詫び申し上げます。
近日中にリリース時期のアナウンスが出来る予定ですので今しばらくお待ちください。

今後とも、他社にはない、全く新しい「音ゲー」の実現のため、日々研究を進めてまいります。
皆様の支援のおかげで、「2D格闘ゲームのアーク」というブランドイメージは確立されましたが、
今後は「ガチで音ゲーも作っているアーク」としても認められるよう、がんばります!

-----------------------------------------------------------------

CEDEC AWARDS 2012サウンド部門ノミネーションリスト(優秀賞)
http://cedec.cesa.or.jp/2012/event/awards/nominate/SND.html

受賞の対象となった、昨年のCEDEC 2011の講演
http://cedec.cesa.or.jp/2011/program/SND/C11_P0032.html

受賞の対象となった、「高精度リアルタイムBPM解析」技術が搭載されているゲーム「0D Beat Drop」
http://arcsystemworks.jp/bdrop/enter.html

今年のCEDEC 2012の講演「ダンスゲーム自動生成」技術
http://cedec.cesa.or.jp/2012/program/SND/C12_P0199.html

『The Lost Town - The Jungle』本日配信!開発のサークル社よりコメントいただきました!

【2012.08.22 Wednesday】
mainimg.jpg
◆『The Lost Town - The Jungle』公式サイト
http://www.arcsystemworks.jp/arcstyle/ltj/index.html 


みなさんこんにちは!本日はDSiウェア『The Lost Town - The Jungle』
が配信されましたー!
開発を担った、海外のCircle Entainment社のスタッフさんから、
コメントをいただきましたのでご紹介させていただきます!^^

-----------------------------

The Lost Town - The Jungle 
Designer - Chris Chau

Hi everyone,

I remember many years ago that I designed a prototype which just call” The Lost Town”,
the first version we planning on 2009 released but for some technical problems that project has delayed or cancel...,
until to 2011 we finally finished “The Lost Town - The Dust”.

Today, we are glad to see a new sequel coming out in Japan, especially I have to say thanks for ARC’s help.
I would never forget what we did with all efforts in “The Lost Town - The Jungle”, in here, I just want to say it's a beginning of CIRCLE.
I believed we will develop better games in the near future, the faith of CIRCLE that is “we never give up, ever!”

And, dearest player, please send your precious comments to us if you have played any CIRCLE’s game,
it will be very important to tell us how to make a good game in the new age. Thanks all:-]

-----------------------------

『The Lost Town - The Jungle』
デザイナー;Cris Chau

みなさんこんにちは!

何年か前に”The Lost Town”と呼んでいたゲームの試作品を作っていたのを思い出します。
最初のバージョンは2009年に発売を予定していたのですが、技術的な諸問題でプロジェクトを延期したりストップしたりして…
2011年まで時間がかかってしまったのですが、ついに(前作)”The Lost Town - The Dust”<http://arcsystemworks.jp/arcstyle/lt/index.html>の開発を終えることができました。

そして今日、日本で、続編となる新しいゲーム『The Lost Town - The Jungle』
が発売されるのをとてもうれしく思っています。
特にARCのみなさんに尽力いただき感謝しております。
『The Lost Town - The Jungle』で尽力していただいたことは忘れません。
そして、私はこれがまだサークル社の始まりだと言いたいです。
これからまだまだよりよいゲームを開発できると信じています。
サークル社の信念は”絶対にあきらめない!”なのです!

そして親愛なるプレイヤーのみなさん、サークル社のどのゲームでもよいです、
プレイされましたらぜひ貴重なご意見をお寄せください。
私たちにとって今後の新しいゲームをつくる上でとても重要なご意見となります。

みなさんありがとう!
<<|2/44|>>

このページの一番上へ