インフォメーション

まさしく夢の一夜。

【2011.01.27 Thursday】
皆さん、こんにちは。
このブログでご挨拶するのは初めてとなるかと思います、石渡太輔です。
弊社にてディレクターや作曲など、なんやかんや適当に色々な仕事しております。

今回の話題は勿論、先日の1月22日に開催された
「GUILTY GEAR×BLAZBLUE MUSIC LIVE 2011」を終えて、僕個人の雑感と
簡単な舞台裏を、とりとめもなくご報告という内容です。
ステージ模様は情報サイトなどで確認できると思うのであえて省きますが、
一言に大成功のライブだったと思います。

よし、万歳!
スタッフの皆さん、演者の皆さんの並々ならぬ努力を経て、
無事にイベントを終了できたことに、まずは感謝です。
ステージは準備期間の短さを感じさせない完成度で、バンドサウンド+αの構成を
見事なクオリティで実現してくれました。
そしてヘッドフォンやスピーカーでは味わえない空気感は
やはりライブならではの醍醐味ですね。

とりわけ僕の記憶に残ったのは『Awakening The Chaos』のコーラスを、
驚愕の声量で歌い上げてくださった北澤幸さん。

ko.jpg

弊社の同僚が「あれ、口から声出てるんですか?頭から突き抜けてるんと
ちがいますか?」と、開いた顎がふさがらない様子でした。
手前味噌ながら僕も、その迫力に会場で涙腺が崩落。

北澤さんは声楽家であって、普段このようなバンドステージで仕事をされた
ことはなかったようですが、練習時からキャラ作りや世界観の理解、
ファンの求めているもの等を熱心に研究されており、ライブ終了後も
「お客様が暖かかった、私もリベンジさせてください!」
と言ってくださいました。こちらこそ、今後ともよろしくお願いします!

キーボディストのYUHKIさん(日本屈指のメタルバンド、GALNERYUS や
ALHAMBRAで活躍されています)も、「ゲーム音楽とそのファンも、
自分たちの世界に共通するものを感じました!」とライブを大いに
楽しんでいただけたようです。

key.jpg

余談ですが、僕がバンドメンバーの素性を知ったのはステージリハの
段階でした。そこでYUHKIさんのプロフィールを知った時の僕の狼狽ぶりを
皆さんに見せたかった。「ガ…、GALNERYUS…だと?」。
即座に僕は胸元から携帯を取り出し、あるメモを見せました。
その内容は僕が近々購入を予定しているCDのリストです。
そこにはGALNERYUSの名が!結果、YUHKIさん本人からアルバム
(しかもマイCD!)をその場で頂いてしまうハプニング!
ありがとうございました!幸せだ…。

そして兎に角カワいいヴァイオリンの越川さん、
vio.jpg

笑顔が素敵なドラムのKEN☆KEN、
KENKEN_IMG_5849.jpg

ステージの空気をMETAL化してくださったバッキングのRYO、
ryo.jpg

二人そろってクールにテクニカルフレーズをこなしてくれた、
ギターの梶原さんと坪川さん。
kaji.jpg tsubukawa.jpg

この超絶メンバーを召還するために奔走してくださった、
ベーシスト兼バンドリーダーのあっちゃんと、スタージャムの鈴木さん。
bass.jpg

みんなこのライブを通じて、再びお客様と合える機会を熱望されてました。

反省点も課題も多々あります。しかしお客様の暖かい反応をうけ、
ステージ後に演者さんから「またやりたい」という言葉を頂いた時、
このライブの可能性に期待せざるを得ませんでした。

まさしく夢の一夜。

もしもお客様の中で「また来たい」、あるいは「次は行きたい」
と言う方がいれば、是非その声を我々に届けてください。
実現の可否はさておき、新たなるステージの火付けになることは
間違いないでしょう。

そして関係者各位、また何よりもお客様。
このライブは、ひとえに皆様の支えにより実現しました。
社交辞令に見えるかも知れませんが、マジです。
この場をかりて心から感謝の電波を送りたいと思います。

「届け!」

みんな、本当にありがとう!!!

近藤さん&小山さん&磯村さん!!!

【2011.01.25 Tuesday】
(Tより2回目れぽ続き・・・)
ミュージシャンたちのアツーイ演奏をさらにアツくし、
観客をもりあげていただいた、声優の近藤加奈子さん、小山剛志さん!!!

kon_IMG_6148.jpg

近藤さんはノエルの衣装をイメージしたというコスチュームで登場!><
コンちゃんかわいー!!!という声援とともに
コン○ム〜!!の応援も・・・必死に、ちがうよぉ〜コンちゃんだよ〜
と可憐な声であらがう姿もかわいらしく・・・。

「Stardust memory〜約束の場所〜」では近藤さんがふる手の動きとともに
客席もゆらゆら・・・。そして「Love so Blue〜蒼の鼓動〜」では、
いつもとはちょっと印象の違う力強いコンちゃんのパフォーマンス!
トーク中も話されてましたが、「これ歌にな・・るの?」という、
喉に大負担の石渡の楽曲を見事に歌い上げていただきました!
ホントにありがとうございます!!


そして、リベンジ!!といって登場した(本物の)アニキこと小山剛志さん!
「烈風」「お前の鉄槌に釘を打て」では、歌い終わったあとに
”老けてしまった”というほどのエネルギーを吹き込んで熱唱!

koayama-san_IMG_6217.jpg
アニキ カックイイー!!!!!><
撮影した写真もぜんぶといっていいほどのポージングの決まりっぷり。
この写真もかっこいいでしょー!?

トーク中、小山剛志さんが話されてた舞台のご案内はこちら!

KOYA・MAP presents
「チョコレートガールズ2 チョコレートガールズ VS アズキガールズ」

前進座劇場
2011年2月9日(水)〜14日(日)

INFORMATION
TEL:080-7018-3061(Andem[アンデム]佐藤)
http://www.koyamap.com/

アズキガールズって・・・
気になっちゃった人はもう見にいくしかないですねっ。


そして!とおーってもかわいい衣装で登場し、司会進行をつとめて
いただきました磯村知美さん!

iso_IMG_6510.jpg

放っておくと永遠に収集がつかなそうな出演者たちのトークを、
とっても上手にまとめていただきましてありがとうございました!

次回はぜひ歌うほうでの出演も・・・!?



(次回に続く・・・)

「GUILTY GEAR×BLAZBLUE MUSIC LIVE 2011」ご来場ありがとうございました!

【2011.01.24 Monday】
みなさんこんばんわ!アニキTのほうです。

1月22日に川崎クラブチッタで行われました
「GUILTY GEAR×BLAZBLUE MUSIC LIVE 2011」!!
ご来場いただきました皆様、また関係者のみなさま、
本当に本当にありがとうございましたー!!!!!

本当にオーディエンスのみなさんの圧倒的なパワーを得て、
大大大成功といえたのではないでしょうか!?

オシゴトで奔走していたとはいえ、
ライブは終わってしまったのが、正直さびしいくらいです…。

ご覧いただけなった方もいらっしゃると思いますので
こちらでも少しれぽーとさせていただきますね。
写真もたーくさんありますので、ちょっとずつご紹介。今日は1回目です。

あ、先に… 
もうまどろっこしいから早くライブの様子教えてっ!!
という方は、下記のメディアさまに既に掲載いただいておりますので、
ぜひぜひご覧ください!


▼ファミ通.com
http://www.famitsu.com/news/201101/23039610.html

▼ゲーマガブログ
http://gemaga.sbcr.jp/

▼インサイド
http://www.inside-games.jp/article/2011/01/24/47010.html

さて、ライブ当日のチッタ!
Citta_IMG_5735.jpg
あこがれのチッタ!
多くの有名ミュージシャンたちも舞台にたったことのあるチッタ!!
チケットは完売御礼でむかえましたチッタ!(いまだに信じられない!!)
本当にありがとうございました…!ToT

hana_IMG_5728.jpg
ドワンゴさまと、ティームエンターテインメントさまからは
お花もいただきました。ありがとうございました!!

IMG_5756.jpg
5分ほど押してスタートしましたオープニング!
いよいよです・・・!

stage_IMG_5754.jpg
ちなみにステージ側からお客様のほうをむきますとこんな感じです。
チッタの星が輝いてますね。

そして、2階からみると、客席はこんなかんじです!どーん!
citta_VW8H9548.jpg
スゴイスゴイスゴイーーーーーー!!!!!><
2FにいたTももう鳥肌もんでした・・・。
迫力の1300人のオーディエンスですーーー!!!!
みなさんスペース苦しかったと思いますが、
楽しんでいただきましてありがとうございました!!!

op_IMG_5765.jpg
ライブはじめのオープニング映像!
約3分間かけて、ギルティギアからBLAZBLUEにいたる
主要タイトルの紹介。後半に向うにつれて、
客席がもりあがっていきましたね!!

startIMG_5793.jpg
そして、「BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT」オープニングから曲がスタート!
なんとギター3人です!!!石渡サウンドは1人だと死んじゃうらしいです!?
(ミュージシャンの方々はまた別ブログで紹介しますね!)

musicians_hiki_IMG_6613.jpg

オープニングムービーからは、美しく強く激しいヴァイオリンが響く
「CONTINUUM SHIFT (BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT OP)」の前奏から!
「Rebellion(ラグナテーマ)」「Gluttony Fang(ハザマのテーマ)」
まで一挙に駆け抜けます!

red_IMG_5818.jpg
やっぱり生音はイイ...!!!カッコイイーーー!!!TOT

(次回に続く・・・)

インフルエンザが・・・

【2011.01.18 Tuesday】
こんばんはアニキTです。
みなさん「アルカナハート3」遊んでいただいておりますから〜!?

お陰さまで大大大好評です!!!
もうたまたま店頭で目にしたら、買わないと大変なことになるくらい!?
大好評です。 ありがとうございます。。。
スタッフ一同感涙の涙でございます。

昨日、アルカナハート3ディレクターの井口屋からも
案内させていただきましたが、ダウンロードコンテンツもぜひ
合せてお買い求めください!他のユーザーに差をつけちゃいましょう♪

▼「アルカナハート3」ダウンロードコンテンツ情報
http://www.arcsystemworks.jp/ah3/info.html


こういう勢いは大大大歓迎なのですが、
ちがった猛威がアーク内を襲っています。インフルエンザです・・・。
ばったばったとスタッフが倒れていきます。。。
みなさんも うがい手洗い加湿に睡眠 に十分気をつけて
予防してくださいね!!!


私Tはインフルエンザにはまだ負けておりません!!
負けられい事情があるのです!!

それは・・・もうすぐここでもお知らせする

今週末22日(土)の「GUILTY GEAR×BLAZBLUE MUSIC LIVE 2011」や、
家庭版「BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT 供廚虜膿珪霾鵑鯲せるべく、
いろいろと奔走しないといけないのです!!!

「GUILTY GEAR×BLAZBLUE MUSIC LIVE 2011」にいたっては
チケット完売でございます。本当にありがとうございます。
みなさん楽しみにしててくださいね。

家庭版「BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT 供廚蓮
・・・あ、ビジネスMが今こつこつ楽しいことをしたためているようです。
乞うご期待!?

では、つなぎっぽいコメント感がなきにしもあらずなのは
ご容赦いただき^^;
こまめに弊社公式サイトやブログはチェックしてくださいねー。

よろしくお願いいたします。

遂に発売しました家庭用アルカナハート3!!

【2011.01.17 Monday】
どうもです、アルカナハート3家庭用担当ディレクターの井口屋タクミです。

先週、遂に発売しました家庭用アルカナハート3!!
皆さん楽しんで頂けてるでしょうか?
おかげさまで販売の方は好評頂いているようで、
大変ありがたく思っております。

全くどうでもいい話ですが、私、井口屋は本日が誕生日だったりします。
ゲームの食卓様のラジオでも触れましたが、
皆様のご好評頂けている声が何よりも最高の誕生日プレゼントとなっております、
本当にありがとうございます!


さてさて、もうお気づきになられた方もいるかもしれませんが、
家庭用発売日の13日と同時に、
PlayStasion Store様とXboxLiveマーケットプレイス様で
聖女たちの『追加カラーパレット』が配信となっております。
全キャラクターパックと2〜3キャラの小分けのパックを
ご用意いたしました。
他人とはちょっと差をつけたい方は、ぜひお買い求めくださいね!

※下記は
○ダウンロードコンテンツ名
追加されるキャラ
PlayStationStore価格(円)/XboxLiveマーケットプレイス価格(MSP)
となっております。

-------------------------------------------
○キャラクター追加カラー・オールインパック 
全キャラクター 
300円/240MSP

○キャラクター追加カラー・♯1御苑女学園パック1
『はぁと』『冴姫』
60円/40MSP

○キャラクター追加カラー・♯2御苑女学園パック2
『リリカ』『頼子』
60円/40MSP

○キャラクター追加カラー・♯3聖霊界パック
『フィオナ』『アンジェリア』
60円/40MSP

○キャラクター追加カラー・♯4聖霊庁パック1
『神依』『舞織』
60円/40MSP

○キャラクター追加カラー・♯5聖霊庁パック2
『ペトラ』『ドロシー』
60円/40MSP

○キャラクター追加カラー・♯6シスターパック
『エルザ』『クラリーチェ』
60円/40MSP

○キャラクター追加カラー・♯7第二世代戦乙女パック
『リーゼロッテ』『ゼニア』
60円/40MSP

○キャラクター追加カラー・♯8犬若忍者パック
『あかね』『なずな』
60円/40MSP

○キャラクター追加カラー・♯9スクールウェアパック
『きら』『このは』
60円/40MSP

○キャラクター追加カラー・♯10科学力パック
『キャサリン』『メイファン』
60円/40MSP

○キャラクター追加カラー・♯11ローゼンベルクパック
『ヴァイス』『えこ』『シャルラッハロート』
60円/40MSP
-------------------------------------------

では話題ついでに……今回アルカナハート3家庭用で追加された
カラーに関してまとめてみましょう!


まずは上記のダウンロードコンテンツで追加される【DLCカラー】。
こちらは各キャラクター5色が追加され、
ご購入いただいた方はオフラインのゲームモードでも
使用可能となっております。

そしてネットワークモード専用の追加カラー【RELATIONALカラー】。
こちらはオンライン戦績記録システム「CHARM」に記載されている、
各キャラクターの「RPLv」が一定レベルに到達していると
使用する事が出来ます。
こちらが各キャラクター3種類ご用意しております。

この「RPLv」、「RP」が一定量になると上がるんですが、
実はより多く使ってあげている聖女の方が上がる為の基準が
低かったりします。ですのでカラーをより早く使いたい方は、
精一杯にその聖女へ愛情を注いであげてくださいね!


そして、こちらもネットワーク専用なのですが
明日の火曜日から毎週【HEARTFULカラー】が使用可能となります。
これはキャラクター別の「週刊『RP』ランキング」の上位者が
「翌週1週間だけ使用できるカラー」となります。
現在は3位以内、10位以内、25位以内で
最大3種類のカラーを使用する事が出来るようになります。
1週間だけというカラーですので取得できた方は
リプレイなどで思い出を保存して、
聖女との大切な思い出を記録してもらえればと思ったりします。


ちなみに……開発中ですと【RELATIONALカラー】は「好感度カラー」、
【HEARTFULカラー】は「俺の嫁カラー」というのが
コードネーム(?)だったりしたのですが……
このシステムを許容していただいたエクサム様の懐の広さには
本当に感服しております。
さらに、こちらの提案に合わせて多くのパレットを作っていただいた事を

大変感謝しております、この場を借りて感謝を述べたいと思います。
ありがとうございました!


以上、井口屋タクミでした。


▼「アルカナハート3」公式サイト
http://www.arcsystemworks.jp/ah3/

▼井口屋タクミ ツイッター
http://twitter.com/t_iguchiya

アルカナハート3 好評発売中です!

【2011.01.14 Friday】
みなさんこんにちは。はじめましての方、はじめまして。
エクサムのせりざわです。
今回のPlaystation3、Xbox360の「アルカナハート3」で
エクサム側のディレクターを担当させていただきました。

今日はアークシステムワークスさんのスタッフブログに
お邪魔させていただきます。

ついに発売日を迎える事ができました!
アークシステムワークスさんとエクサムは、アーケードで
2D格闘ゲームを作り続けている近い会社のようで、
実は今まで一緒にお仕事する事が無かったのでアルカナハートが
アークシステムワークスさんから発売される事に驚かれた人も
多かったと思います。
実現して僕自身驚いちゃいました。
一緒に仕事をして初めて表に出たのはエイプリルフール企画でしょうか。

ちゃんと4月1日の零時にホームページが更新されるのか心配で
ずっとF5キーを連打して待ってた記憶があります。
4月1日になってもなかなか更新されず、
おしっこちびりそうになりながら俺って
こんなにF5キー連打できたのかってぐらいF5キー連打しました。

今思うとそのF5キー連打のせいで更新遅くなったのかもしれません。
すみません。

実際制作がスタートするといろいろ大変でしたが一番苦労したのはリンクアニメでしょうか。

エクサムはハイデフ対応とネット対戦の実現が目標でしたが
アークシステムワークスさん側のディレクターの井口屋さんから
リンクアニメの提案をいただきました。

ファンのみなさんへのサービスと、新しいお客様へのアピールができる
素晴らしいアイディアだったので、是非やりましょうという事に
なりましたがアルカナハートのキャラをアニメで動かすには、
資料があまりにも少なくドット絵しか無いキャラクターやオブジェクト
が多数ありアニメ資料から作成する事になりました。

サブキャラからこのはの煙玉までとにかく作りまくりました。
アニメ制作会社様の協力のお蔭で、素晴らしい資料を作る事が
出来ました。

是非限定版に付属するリンクアニメ設定資料集を見ていただければと思います!


トレーニングモードとネットワークモードもアークシステムワークス
さんからの提案で、とても充実したものになりました。

ハイデフ化し、実際に現行の据え置き機で動いた時ネットワーク対戦が
快適に出来た時は、アルカナハートもついにここまで来た!
と感動せずにはいられませんでした。

ゲームショウでブースを出展していただいたり、
ぶるらじにアルカナハートとコラボしていただいたり
アークシステムワークスさんの開発スタッフと広報スタッフの方々に
とても感謝してます。


アルカナハートは今後も続いていきますので
今回初めて遊んでいただいた方も、
是非これからもアルカナハートをよろしくおねがいします!

それでは良きアルカナハートライフを!

さくらいとおるです

【2011.01.13 Thursday】
まいど。さくらいとおるです。

あ、私、アルカナハートの企画とか原作とか脚本とか
その他もろもろプロジェクト開始から担当してる者です。
ご存じの方、お久しぶりです。初めましての方、
今後ともよろしくお願いします。

今回はアークシステムワークスさんのブログにお呼ばれして馳せ参じました。

アルカナハートが初めてゲームセンターに登場したのは2006年12月22日のことです。
一足早いクリスマスプレゼントでした。そして今回のPS3/Xbox360版
アルカナハート3の発売は2011年1月13日。あれからおよそ4年と
ちょっと経って一足遅いお年玉ですね。
ちなみにアルカナハートの開発にはざっと1年半ほどかかっているので、
私はこのタイトルに5年半ほど関わっていることになりますかね。
何と言うか、かなり長い期間ですね。
小学生が中学生になっちゃうぐらいの時間が経ってるのに、
アルカナハートを立ち上げる時のことは三ヶ月前ぐらいのことじゃないか
ってぐらいに良く憶えています。

ここはアークさんのブログなんでタイトル出しても問題ないので
出してしまいますが、ギルティギアX以降の数年の間、
アーケードには格闘ゲームの新規タイトルがリリースされていませんでした。

リリースされるのは続編モノばかりでした。
そういう状況で完全新規の格闘ゲームを開発できるということでしたので、
それはもう悩みに悩みつつ、長く続けられるタイトルにしようと必死でした。
それがこうしてナンバリングタイトルとして3タイトル目、
リリースから4年目、着々と続いていることが素直に嬉しいです。
4年の間お付き合いくださり、支えてくださったユーザーの皆さんには
感謝の気持ちでいっぱいです。

ああ、何かしめっぽいですね。

では、今回のアルカナハート3について何か話しましょうかね。
とはいえ、先日の井口屋さんがとってもすっごくハートフルに語って
くださってますので、内容が重複するのはアレですが、
ウリを挙げるとしましたら、個人的にはみっつ。

1.アーケード忠実移植
2.リンクアニメをはじめとしたオリジナルモードなど各種追加要素
3.ネットワーク対戦

やはりアーケード開発スタッフのひとりとして、次世代機による忠実移植は
何より嬉しいです。
井口屋さん大プッシュのリンクアニメはあえて私が語るまでもありませんし、
充実のトレーニングモードであんな連携やこんな対策もバッチリ練習できてスキルアップ間違いなし。
アークシステムワークスさんの超技術によるネットワーク対戦は本当に
快適です。トレーニングの成果を存分に発揮できますよ!

最後に開発ネタでもお話しましょうか? 
私でしか語れないようなネタでもひとつ。

アルカナハートはシリーズを重ねる毎に開発期間が短くなって予算も……
ゲフンゲフン。黒すぎて検閲入りました。失礼しました。

ええとですね、アルカナハートはシリーズを重ねる毎にキャラも増え、
アルカナも増え、シナリオやテキストのボリュームも増大の一途を辿って
います。それでもタイトなスケジュールなりにどうにかやってきたんですよね。

でも、今回イレギュラーだったのは、ゲーム中の音声とシナリオテキストの
音声を同時に収録することになってですね。今まではアーケードの開発中は
ゲーム中の音声を収録して、移植の時にフルボイス用の収録をしてたんですよ。
なので、実質シナリオテキストはアーケードのマスターアップ直前まで推敲できんですが……。
アルカナ3ではそれができなかった。
開発中盤で全てのテキストを完成させて、収録しなきゃいけなかった。
あまりにもスケジュールがタイトすぎて、4週間におよぶ収録がスタート
してもシナリオ全部完成してないし。

声優さんには収録の1週間前に台本を渡すことになってます。
収録が始まる1週間前から毎日が締め切りです。朝から晩までの収録が
始まっても毎日が締め切りです。その日の収録が終わってスタジオを
離れると明け方までシナリオ書いて台本にして、仮眠とってまたスタジオ。
アルカナ2からは音監も自分でやってるんで気も抜けないし。
収録の最初から3週間は、まぁ、何ですかね、とてもしんどかったです。

ああ、愚痴を言いたいわけじゃないんです。

限られた時間ですが精一杯アルカナハート最大規模のシナリオとフルボイス化
をやりましたから、声優さんの名演ともども楽しんでくださいね! 
ってことが言いたいんです。
格闘ゲーム部分にしか興味ないよってユーザーさんも、せっかくの家庭用なので、
これを機に興味を持っていただけると嬉しいです。

では皆さん、明るく楽しく23人の聖女たちとキャッキャウフフしてください!

ダラダラ長文に最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

「アルカナハート3」「GUILTY GEAR×BLAZBLUE MUSIC LIVE 2011」もうすぐです

【2011.01.11 Tuesday】
みなさんこんばんは〜。
2011年もどうぞよろしくお願いいたしますね〜!のアニキのほうのTです。

なんだかお正月気分も あっ!!!!という間に過ぎ去った感じで、
今はもう、「アルカナハート3」ソフト発売直前の仕事や
「GUILTY GEAR×BLAZBLUE MUSIC LIVE 2011」イベント前の仕事やらで
このまま1月を駆け抜けそうです!

というわけでまずは、アルカナハート3。
こちらは、発売まであと1日を残すのみです!!!
「アルカナハート3」公式サイトでは、カウントダウンイラストを掲載中!
みなさんもう見ていただいてます・・・よね!?
”すっごい!”イラストがたくさん掲載されていますのでぜひご覧ください。


▼「アルカナハート3」カウントダウンイラスト
http://www.arcsystemworks.jp/ah3/info.html

そして、お知らせがのびにのびてしまってゴメンナサイでしたの
「GUILTY GEAR×BLAZBLUE MUSIC LIVE 2011」ライブグッズのお知らせです!

すでにアークシステムワークス公式サイトトップの「新着情報」
には掲載しておりますが、1/22のライブ会場にて販売予定のグッズを
ご紹介しておりまーす。

こんな感じです!↓


Tシャツグッズサンプル.jpgストラップ_グッズサンプル.jpg
タオルグッズサンプル.jpg缶バッジ_グッズサンプル.jpg

お値段や、販売時間につきましては、
下記のイベント公式サイトをご覧くださいね。

【『GUILTY GEAR×BLAZBLUE MUSIC LIVE 2011』特設サイト】
PCサイト:http://star-jam.com/ggbb0122/index.html

サンプルも続々到着中で、ナカナカよいですよ。^^
私がいうのもなんですが、ミュージックライブというものは
かなりレアな機会ですし、またそんなグッズを作ってしまったのも
レアだったりしますので、”ちょっと気になってる・・・”という方は
迷わず!?ご購入をお勧めします!!

ちなみに、「GUILTY GEAR×BLAZBLUE MUSIC LIVE 2011」のチケットは
おかげさまで完売御礼です!!!
みなさん、本当にありがとうございます!!!

グッズは、チケットが無い方も購入できる時間帯を設けておりますので、
チケット取れなかった〜という方もぜひご参照いただければ。

ちょーっと高額商品にはなりますが、
イベント会場では、石渡太輔、森利道による描き下ろしイラストを含む
複製原画の先行販売も開始予定です。

イラストは鋭意制作中・・・(今日やっと石渡からの絵があがりました!
あとは森Pを楽しみにまっているところです^^)

画像は近日公開予定ですよ。少々お待ちくださいね。

ではではあらためまして、今年もこちらのスタッフブログのちぇっくも
よろしくお願いいたします!!!

来週はいよいよアルカナハート3の発売です

【2011.01.07 Friday】
どーもです。アルカナハート3担当ディレクターの井口屋です。

年もあけまして2011年、来週はいよいよアルカナハート3の発売です!

年末辺りからネットやメディアでの告知も増え、皆さんの話題に上がるのを
目にする機会も多いです。
人の子としては、反応が気になって仕方がない今日この頃。
期待と不安で正月早々に睡眠不足気味です。

さて、発売直前という事で、家庭用アルカナハート3の魅力を
個人的な視点も含めて振り返ってみたいと思います。


■魅力的な23人のキャラクターと23のアルカナ!

まだ僕が1ユーザー、1ライバル作品としてプレイしていたシリーズ1作目
から倍近くになってますねー。
人数は増えましたが、それぞれの聖女たちが個性的かつ魅力的で嫁……
もとい使用キャラ選びも目移りしてしまいます。

さらにアルカナハートシリーズにおけるシステム面での最大の特徴
「アルカナセレクト」もシリーズ最多の23種類のアルカナからの
選択となります。このシステムにより、技やパラメータが変化し、
多彩な戦術戦略を繰り広げることが出来るのが特徴ですね。

去年開催されました格闘ゲームの大会「闘劇10」では23人全キャラ出場を
果たしたとの事で、これは大変素晴らしい快挙だと思います。
ゲーム自体のバランスの良さが窺える所です。



■ゲーム性の忠実な移植と次世代機に合わせた高解像度な演出!

移植作業はそのゲーム性を出来るだけ忠実にすべく、基礎部分の移植は
出来るだけ慎重に行いました。
その為、当たり前ですが4:3のモードは絶対に外せないモードです。
ただ、次世代機は16:9の画面比率が標準……。
という事で、エクサム様との話合いで16:9モードも両方入れてしまおう、
という事になりました。
その際に16:9のモード等ゲーム部分に関わる所は、アーケード版制作会社で
あられるエクサム様に協力を頂いて作成しました。
やっぱり原作会社様に触ってもらうのが一番良いだろうというのが
ありましたので。

さらに次世代機という事で超必殺技のカットインや背景、
キャラクターセレクトなどは高解像度の素材に変更し、
ハイデフに合わせた、より精細な画面作りを目指しました。
やっぱり綺麗な聖女を見たいですから!

ちなみに……、ドット絵の方も高解像度の背景に合わせ、フィルターで
画面になじませるような処理を施してます。
こちらのフィルター及び、高解像度背景はオリジナルの「フィルターなし」
「オリジナル背景」に切り替える事も
できますのでゲームセンターの感覚に合わせたい方は、
好みに合わせてお選びいただければと思います。


■キャラの魅力を掘り下げるフルボイスストーリーとリンクアニメ!

家庭用恒例と言えば恒例なのですが、今回も各キャラクターのストーリーや
膨大な量の勝利台詞は全てフルボイス化を行いました。
深く練られたバックボーンが垣間見える台詞の端々をより堪能できるかと
思います。

乱入時の勝利台詞はVSモードでの対戦後に流れますのでボイスを聞きたい人は要チェックです!

そして、家庭用の「つかみ」として追加した要素が「リンクアニメ」です。
画面のバトル状況に応じて16:9の画面と4:3のゲーム画面の差分で
使用しているキャラクターが大きくアニメーションするシステムです。
初めての人にも見た目に判り易く、従来のユーザー様にも
自分のお気に入りの聖女が大きく動いている姿は見てみたいのでは?
という思いで提案させていただきました。
これで少しでもアルカナハート3の家庭用に興味を持って頂けたなら
万々歳です。

もちろん目移りしてしまう多くの紳士のために、
アニメをオフにする事も出来ますので安心して対戦に集中してくださいね!


■家庭用オリジナルモードとネットワーク対戦!

家庭用オリジナルモードとしてスコアアタックとトレーニングモードがあります。
スコアアタックモードでは前作で猛威を振るった「パラセ・ルシア」が登場します。
今回もかなりの強敵です、弊社スタッフが一人も全くもって勝てなかったので……。
エクサム様に泣いて頼んで救済措置は用意してもらいました。
もちろん救済措置を利用しないで勝利した場合にはスコアアタックとしてのご褒美もあります。

トレーニングモードの方は対戦相手の動きを録画・再生できるのが目玉でしょうか。
キツイ連携やセットプレイを想定した練習もこれでみっちりプレイしてもらえればと思います。

そして、シリーズファンにはお待たせしましたのネットワークモードです!
弊社ブレイブルーでも採用しているPSR(PlayerSkillRating)システムを利用したランクマッチと
6人まで参加可能なプレイヤーマッチです。思う存分遊んでいただければと思います。

ネットワークでの対戦はリプレイ保存が可能で、上位のプレイヤーはリプレイボードに公開する事もできます。
リプレイボードは誰でも見ることができますので、参考にしたいプレイを探してみるのもいいかもしれません。

さて、長くなってしまいましたが、他にも時間(と予算)の許す限りの要素は詰め込みました。
井口屋自身、いち格ゲーユーザーとして納得できるレベルの移植製品に仕上がったと思います。
是非、プレイしてアルカナハート3の面白さを堪能してください!





さてさてー、話は変わって明日の1月8日には名古屋ゲーマーズ様にて
体験会を行います。

◆体験会情報
http://www.arcsystemworks.jp/official/event/index.html
開催日時:2011年1月8日(土)
開催場所:愛知県
開催店舗:ゲーマーズ名古屋店
所 在 地 :〒460-0011
       愛知県名古屋市中区大須3-30-40万松寺ビル1F
開催時間:13時〜17時


発売直前に「色々セールストークは聞くけど、実物はどんな感じなの?」
と思ってらっしゃる方にも、発売前最後のチャンスですので
是非お越しいただいて確認していただければと思います。

恒例のスティックポスター配布もありますので、
よろしくお願いいたしますー。

以上、井口屋タクミでした。



▼「アルカナハート3」公式サイト
http://www.arcsystemworks.jp/ah3/

▼「井口屋タクミ」ツイッター
http://twitter.com/t_iguchiya

あけましておめでとうございます!

【2011.01.06 Thursday】
あけましておめでとうございます!

アークシステムワーク雑用Pの森利道です。
本年もよろしくお願いします。

と、言いますか、このスタッフブログに書くのは初めてですね!

こんにちは!!

挨拶は大事です。

そんな訳で昨年2010年ですが、地球が滅亡することなく
ブレイブルーコンティニュアムシフト家庭用
ブレイブルーコンティニュアムシフト2アーケード
共にリリース出来たことを大変嬉しく思います。

今年2011年もブレイブルーでの展開を色々考えています。
3月にはPSP版の「ブレイブルーコンティニュアムシフト2」が
発売されます!

それと同じ時期に小説版ブレイブルー「フェイズシフト」も
発売が予定されています!そちらの方も手にとって頂けると幸いです!!
……詳細は富士見書房さんのHPで!!

正直昨年は本当に色々な事がありました。
皆様にも多大な迷惑をおかけしたと思います。

今年の抱負といたしましては、僕自身
初心に帰りもう一度「ブレイブルー」と言う作品を見つめ直したい
と考えています。

では、今年も宜しくお願い致します。


プロデューサー
森利道



▼「ブレイブルー」公式サイト
http://blazblue.jp/index.html
|1/2|>>

このページの一番上へ