GUILTY GEAR×BLAZBLUE MUSIC LIVE 2014 川崎CLUB CITTA'にて開催決定!!2014.7.12[SAT]

ARTIST

Naoki Hashimoto

Naoki Hashimoto

1986年OUTRAGEに加入。
87年自主レーベルよりミニ・アルバム『OUTRAGE』でデビュー。
『驚異の18歳バンド現る。』と称され88年アルバム『BLACK CLOUDS』でメジャー・デビュー。
1991年4th『THE FINAL DAY』、1995年には6th『LIFE UNTIL DEAF』をリリース。
OUTRAGEの代表的なアルバムとなったこの作品は海外でも話題となった。
様々なへヴィ・ミュージックを内包したそのサウンドで多くのリスペクトを受けた。
1999年OUTRAGEを脱退。

2007年、デビュー20周年を記念して橋本直樹を迎えたラインナップで期間限定での活動をスタートさせる。
9月2日はクラブチッタ公演、10月にはラウドパークに出演し大絶賛を得た。
そして、2008年橋本直樹、完全復帰。翌2009年にはフレドリック・ノルドストロームをプロデュースに迎えレコーディング、10月にはラウドパークへ出演し、11月に橋本直樹復帰アルバム「OUTRAGE」をリリースした。
2010年には全国ツアーを成功に収めた。同年3月にはその長年の活動が地元名古屋で認められ愛知県芸術文化選奨の文化賞を受賞した。
その橋本直樹復帰からツアーまでを追いかけたドキュメンタリーが山田貴教監督により映画化、「シャイン・オン -トラベローグ・オブ・アウトレイジ-」と題され東京名古屋でレイトショー公開され、3月にはDVD化された。

バンドはしばらく沈黙を守り曲作りを行っていたが、2012年ラウドパーク出演。翌日には25周年を記念して目黒鹿鳴館でのライヴを行った。 そして、2013年6月5日通算11枚目のオリジナル・アルバムの制作に再び名手フレドリック・ノルドストロームをプロデューサーに迎え、そのタイムレスなアグレッションが彼ら以外の何者でもないサウンドで鳴らされ『OUTRAGED』をリリース。 更に、全国ツアーを行い不動の存在感を見せつける。

アーティストTOPへ

小山 剛志

小山 剛志

BLAZBLUE CHRONOPHANTASMAで「シシガミ=バング」を演じる。

ブレイブルーボーカルアルバムシリーズでは
「烈風」と「Bang!Bang!Bigbang!-正義上等!ヒーロー登場!-」を歌唱している。

GUILTY GEAR×BLAZBLUE MUSIC LIVE 2011以来、2度目の出演となる。

アーティストTOPへ

行成 とあ

行成 とあ

BLAZBLUE CHRONOPHANTASMAで「バレット」を演じる。

劇場版ベルセルク 黄金時代篇(キャスカ)
宇宙兄弟(リンダ・クリフ)
プリティ・リトル・ライアーズ(スペンサー役/トローヤン・ベリサリオ)

アーティストTOPへ

YUHKI (Keyboardist / Composer)

YUHKI (Keyboardist / Composer)

2001年ヘヴィメタルバンド「ARKSTORM」でキングレコードよりデビュー。以降3枚のアルバムに参加。
2002年より「GALNERYUS」に参加。8枚のフルアルバム、4枚のLIVEDVD等多数をVAPより発売。アニメ「Mnemosyne-ムネモシュネの娘たち」「HUNTER×HUNTER」「RAINBOW-二舎六房の七人」の楽曲を担当。2013年より本格的にアジア・ヨーロッパ等海外にも進出する。
また2003年から自ら率いる女性ボーカルをフィーチャーしたメロディアスロックバンド「ALHAMBRA」で4枚のアルバムとライブDVDを発売。
2011年 自身初となるソロプロジェクト「YUHKINEN」の1stアルバム「Far Beyond The Seven Seas」発表。

人気格闘ゲーム「GUILTY GEAR」「BLAZEBLUE」等の
ゲームミュージックのライブ・レコーディングに参加。
他、ジャンル問わず多数の作品・ライブに参加。

アーティストTOPへ

梶原 稔広(guitarist)

梶原 稔広(guitarist)

プログレッシブ・ハードロック・バンドALHAMBRA(アルハンブラ)のギタリスト。数々の声優やアニメ・ソング、ゲームミュージックのレコーディング、ライヴ・サポートを行なう。
近年は、ゲーム『GUILTY GEAR』『BLAZBLUE』のレコーディング及びライヴに参加。楽器メーカーの商品開発やデモ演奏などにも協力。
著書に教則本『自己流ギタリストがしてはいけない77の勘違い』『はじめての速弾きギター』がある。

アーティストTOPへ

長谷川 淳 (Bassist)

長谷川 淳 (Bassist)

Ded Chaplinメンバーとしてメジャーデビュー。
その後Toshi(X Japan)のツアーメンバー等を経てプログレッシブロックバンドGERARDに加入。
現在GERARDを中心に、Sound Horizon / Linked Horizon、JoeLynnTurner(来日時のライヴサポート)、桜庭統(作曲家、キーボーディスト)、その他…ライヴ、レコーディング、セッション等で活躍中。
「GUILTY GEAR」&「BLAZBLUE」ミュージックライヴには3回目の出演。

アーティストTOPへ

坪川 隆太 (Guitarist)

坪川 隆太 (Guitarist)

THE SUPER STANDARDSのメンバーとしてアルバムをリリース。
最近の活動では、声優、森川智之、櫻井智のライブサポート、「テニスの王子様」キャラクターソングのレコーディング、劇団四季ミュージカルマンマミーア、宝塚劇場のオーケストラなど、様々なセッションに参加。
ボーカルユニット'アスチルベアレンジー'のサポートバンドなど多方面にて活動中。

アーティストTOPへ

越川 歩(Violinist)

越川 歩(Violinist)

LIVE8JAPANでビョークのステージをサポートする等、これまでに坂本龍一、宇多田ヒカル、桑田佳祐、南こうせつ、椎名林檎、東京事変、石井竜也、森山良子、大沢伸一、MAN WITH A MISSION等、数々のアーティストのコンサート及びレコーディングに参加している。

アーティストTOPへ

渡邉 敏也(Guitarist)

渡邉 敏也(Guitarist)

2006年に"ANGAGEMENT"を結成。
自主企画を定期的に行いながら地方へのツアーも精力的に敢行、THE GHOST INSIDE、HEAVEH SHALL BURN、WINDS OF PLAGUE等の海外バンドとの共演、国内最高峰のHARDCORE FES "BLOODAXE FESTIVAL"への出演や、日本のHARDCORE BAND "LOYAL TO THE GRAVE"のサポートギタリストとしてアメリカの大型FES"New England Metal & Hardcore Festival" "DECEMBER DECIMATION FESTIVAL"へ出演を果たす。2013年には九州のIZP、名古屋のa Soulless Painと共に東名阪福に及ぶサーキットツアーUNTITLED FESTを開催。
同年ARC SYSTEM WORKS FESTIVALに参加する等、ギタリスト個人としても活動している。

アーティストTOPへ

越川 歩(Violinist)

森下 フミヤ(drummer)

様々なバンドを経て、現在はUnlucky Morpheus、Icarus'cry、UNDEAD CORPORATION、grace period、Thousand Eyes、劇情テノールにて活動中。
また、今回共にステージに立つキーボードのYUHKI氏のソロプロジェクトにも参加しており、
「BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA」では大半のBGMにてドラムとして参加。

アーティストTOPへ