インフォメーション

新着記事

月刊アーカイブ

家庭用『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』最新情報のお知らせ

【2013.08.28】

BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA(ブレイブルークロノファンタズマ)

2013年10月24日にPlayStation®3専用ソフトとして発売予定の『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA(ブレイブルー クロノファンタズマ)』の最新情報をお知らせします。

■よりわかりやすくなった新生『ストーリーモード』

BBCP_story_SS.jpg

新たなキャラクターのシナリオが解放され、最終的にトゥルーエンドシナリオが解放される仕様でした。

今作からは更に遊びやすい仕様に変更されトゥルーエンドへの進む導線がよりわかりやすく、アドベンチャーゲームのように物語を読み進める事が出来るようになりました。

まず初回起動時に自動再生されるプロローグを読むと、『クロノファンタズマ編』『六英雄編』『第七機関編』の全3編のストーリーの≪エピソード1≫が同時出現します。以降は1話進むごとにそれぞれ新エピソードが出現し、3編の物語が同時並行して展開されます。

本格アドベンチャーゲームに匹敵するボリュームでお届けする、新生『ストーリーモード』にご期待下さい!

■『クロノファンタズマ編』序盤の一部エピソードを先行公開!

BBweb1.jpg

〜ストーリー〜
クロノファンタズマ編のシナリオの序盤では、統制機構の黒幕である『帝』に共謀する『レリウス』『ハザマ』の姿が。彼らの口にする言葉の端々にこれから起こる『不吉な事件』が見え隠れする。『帝』の思惑とは一体……?

そして主人公ラグナは育ての親『シスター』の墓を見舞い、弟ジン妹サヤとの再会を報告する。
そこに突如現れたレイチェルに対してラグナは『クシナダの楔』の居場所を問うのだった。その楔さえあれば『帝』達の暴走を食い止める事が出来ると信じて――……。

その他の登場人物達も各々の目的の為、新たな戦いの地『イカルガ』へと降り立つのだった。
BBweb2.jpg

▼「BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA」公式サイトURL
http://blazblue.jp/cp/

このページの一番上へ